FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- │Comment- | Trackback-│編集

新婚旅行記(1)~フィンエアーとマリメッコ~

昨日新婚旅行から帰ってきました~!!

先ほどまで片づけに追われていました。

洗濯機を3回まわして、お土産の仕分けが終わったところです。

9日間の旅行のあとは大変ですね!!

部屋がまだ散乱状態です(´A`。)

時間はたっぷりあるので、ゆっくり片付けしよう。。。

さてさてこれから旅行についてのアレコレ書いていきたいと思います。

少々お付き合い下さいませ(*´∀`)


        ***


今回はフィンエアーを使い、ヘルシンキ経由でイタリアに行きました。

さすがフィンランドの航空会社!!

marimekkoとのコラボで飛行機にもウニッコ柄~!!

2 (608x213) (500x175)
※画像お借りしてます。
写真が上手に撮れなかった(ノω<;)



紙コップと紙ナプキンもmarimekko柄でかわいい☆
DSCN4115 (375x500)

DSCN4118 (500x371)

DSCN4122 (500x351)

紙ナプキンは旦那さんのも奪い取り、使わずに持って帰ってきました!!

貧乏性です(笑)


ヘルシンキ空港にmarimekkoのお店があって色々売っていました。

ティーポットとラテマグがめちゃくちゃかわいくて好み~( ゚∀゚ )

でも割れ物(しかもイタリアのお土産じゃない)は、今ここで買うべきではないと判断し却下!!

12 (400x267)


こちらのエコバックが使いやすそうだったので、

購入しようと思ったけど、荷物増えるし帰りにしよ~っと見送り。

しかし帰りは時間が無くて買えないという残念な結果に(-∀-`; )




日本だと4800円もするんですね!!

空港は€12だったので、今だと¥1560位・・・

3倍以上するなんて!!

私、海外での価格と日本での価格比べるの好きなんです。

どれだけお得に買えたか知りたいので(笑)

でも買えなかったものは調べるものではありませんね。

更に悔しい思いをする事になりました(・∀・;)

海外の買い物は「迷ったら買い!!」が鉄則ですね~



ランキングに参加しています☆
応援して頂けると嬉しいです(人´∀`)
にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

| 旅行 | 12:59 │Comments0 | Trackbacks0編集

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nachi0521.blog90.fc2.com/tb.php/18-8803ec08

| main |

プロフィール

nachi

Author:nachi
愛知県在住。
2013年4月に結婚したばかりの
新米主婦です。
マイペースに専業主婦生活を
楽しんでいます♪

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Ranking

ランキングに参加しています☆
参考になるブログがたくさん(*´∀`) にほんブログ村 インテリアブログ 賃貸インテリアへ

にほんブログ村 インテリアブログへ
にほんブログ村

*欲しいものリスト*


REDECKER/レデッカー
ミニダストパンセット


スタジオM 陶器の時計


soil バスマット ライト


オーストリッチ羽はたき


ダルトン マグネット式
ソープホルダー
どこのお店も売り切れ( ;∀;)
カーペットクリーナー


BUGGU エコバック


DEEPシェルフキャビネット

*愛用アイテム*


ACME センターテーブル


指さきトング


野田琺瑯 アムケトル


ホームステッド ブレッド缶


セラーメイト 密封ビン


琺瑯 ライスカップ


フリーエリア

ベルメゾンネット

ブログ村ランキング

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
4336位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
インテリア・雑貨
1051位
アクセスランキングを見る>>

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。